髭とサボテンとブログ

普通のサラリーマンにちょっとだけ普通じゃない日常を!Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。またその他のプロモーションが含まれています。

キャンプ キャンプギア【その他】

【メキシカンサンド】コールマンの真っ青なクーラーボックスをアースカラーに塗装した話【アサヒペンクリエイティブスプレー】

投稿日:

昔先輩からタダでもらったコールマンのクーラーボックス。またまだ現役で使いたいけど、いかんせんカラーがダサい。

圧倒的ブルーが雰囲気ぶち壊し

ということで塗装しちゃおうと思い立ちました。素人でも根気があればなんとかなりました!

目次

塗装に必要な道具

サンドペーパー

サンドペーパーで全体に細かな傷をつけることで塗料が剥がれにくくなります。今回番手は120番程度の中目でやりました。

ミッチャクロン

こちらもプライマーと呼ばれる塗料を剥がれにくくするための下地です。ミッチャクロン買っとけば間違いないと言われるほどプライマーの中ではメジャーです。

油性塗料(スプレー)

今回はアサヒペンのクリエイティブカラーを使いました。コスパ最高です。今回は1本半くらい使いました。

ちなみにカーキなどのアースカラーで、予算が許せばラストオリオムもカッコいいです。

その他

脱脂用に食器用洗剤とスポンジがあると便利です。あとはマスキングテープとビニール袋があると細かなところも綺麗にできます。

塗装のやり方

①クーラーボックスの分解

まずクーラーボックスを出来るだけ分解し塗装をやりやすくします。

今回はコールマンのホイールクーラーの蓋と本体を塗装していくのでホイールや持ち手は全て外しバラバラにしておきます。

取手は背面のネジを外して行けば簡単に外れます。
蓋と取手も最後は力技で外します。
ホイールは軸が挟まっているだけですが外すのに力が必要です。

②汚れ落としと脱脂

分解が終わったら、お風呂など広いところで塗装するパーツをよく洗います。汚れがついていると塗料ムラや塗料剥がれの原因になるので出来るだけ綺麗にしましょう。

洗う際は中性洗剤とスポンジなどを使いしっかり脱脂するのもポイントです。

③ヤスリがけ

クーラーボックスの汚れが落ちたら中目のヤスリをかけて表面をざらつかせます。

表面に細かな傷をつけることで塗料が剥がれにくくなります。今回私は100均のサンドペーパーを使いましたが耐水ペーパーを使うことをオススメします。

④マスキング

さて、クーラーボックスを洗いしっかり乾かしたら色を塗りたくないところにマスキングをしていきます。

私は新聞やビニールで大きな面を覆い、100均のマスキングテープで縁取りをしました。

この工程、仕上がりにこだわる人はちゃんとやったほうがいいですが、個人的にはそんなに気を使わず適当でもそれなりになります。

⑤下地塗り

いよいよスプレーの登場です。プライマーと呼ばれる下地を吹き付けていきます。

安心と信頼のミッチャクロン

全体に薄く吹き付け→乾燥を3回程度繰り返します。分厚く塗る必要はないので薄く満遍なくを意識しましょう。

⑥本塗り

プライマーを重ね塗りししっかり乾いたらいよいよ本塗りです。クリエイティブカラースプレーのメキシカンサンドを均等に吹き付けていきます。

さっと全体に塗ったら一旦乾かします。この時下の色が透けていたりムラがあっても問題ありません。乾いたら再びスプレーの繰り返し、色が均等に塗れるまで続けます。

最初は下地の青が浮いてきますが何度か塗るうちに透けなくなります。この時透けるのを恐れて大量にスプレーするとムラや液ダレの原因になるので均等にスプレーすることを意識し根気強く重ねて塗りましょう。

⑧マスキングを外して組み立て

スプレーが終わったら1週間くらい放置したのちマスキングテープを剥がします。乾いてすぐ剥がすと割れが出たりするので1週間から2週間程度明けてから剥がすのをオススメします。

あとは外してあったパーツを組み立てて完成です。

仕上がりはこんな感じ

かれこれ2週間をかけて仕上がったクーラーボックスがこちらです。

ビフォー
アフター

なかなかいいのではないでしょうか!メキシカンサンドのカラーリングが渋いです。

キャンプサイトにも違和感なく溶け込みます。

クーラーボックスの塗装は道具さえあればさほど難しいものではないので興味がある方はぜひトライしてください!

-キャンプ, キャンプギア【その他】

執筆者:

関連記事

【マルチフォールディングテーブル】キャンプ用の折りたたみテーブル検討会【モンベルvs小川キャンパル】

※本日はかなり自己満の雑記です。 コロナの助成金で10万円支給されたら何を買おうか検討しています。せっかくですので日本の経済に少しでも貢献できるよう日本のキャンプメーカーで気になっているものを購入した …

【2020年版】アウトドアブランドの気になる新作ギア紹介【おうち時間のおとも】

コロナ対策で最近は外にも出れず自宅で過ごすことがほとんどです。することがないのでアウトドアメーカー各社の新製品をチェックしてはニヤニヤしてしまいます。今回はいろいろ新製品を調べている中で私が気になった …

【期間限定!3/27迄】アウトドア専門店ナチュラムの決算セール開催中【釣り具・キャンプ用品が激安!】

キャンプギアやフィッシング用品って結構値段が高くてなかなか買えないですよね。私もボーナス時期や臨時収入が入ったときにだけちょっと奮発して道具を購入しています。私が特によく利用しているのが、 『アウトド …

【2020年開催日程あり】フジロックだけじゃない!絶対に行くべきキャンプフェス4選【関西・中部版】

キャンプと音楽フェスが一体化したキャンプフェスが最近増えていますよね。一流アーティストの演奏を聴きながら大自然の中でキャンプをするなんてとんでもなく贅沢な時間なんです。有名なフジロックフェスティバルで …

【持ち物】キャンプフェスに持ち込むべきギア4選【あると便利】

キャンプフェスでは通常のキャンプと違い、駐車場から会場まで遠いことやテントを張るスペースが限られているため、いかに軽装備で充実した時間を過ごせるかが重要になってきます。 もちろんコンパクトで軽量なテン …

カテゴリー