Ume Blog

普通のサラリーマンにちょっとだけ普通じゃない日常を!

漫画

【おうち時間/DVD】在宅中にみるべき日本のアニメ作品5選:短編作品編【ジャパニメーション】

投稿日:2020年4月21日 更新日:

前回までオススメの漫画を紹介してきましたが、今回は日本のアニメーション作品のオススメを紹介します。今回はさっと見れるように短編の作品をチョイスしました。サブカル色が強めなので癖のある作品が好きな方はぜひ一度見てみてください。

■パプリカ/今敏

パプリカ/千葉敦子は、時田浩作の発明した夢を共有する装置DCミニを使用するサイコセラピスト。ある日、そのDCミニが研究所から盗まれてしまい、それを悪用して他人の夢に強制介入し、悪夢を見せ精神を崩壊させる事件が発生するようになる。敦子達は犯人の正体・目的、そして終わり無き悪夢から抜け出す方法を探る。

Wikipedia

『パプリカ』のキャッチコピーは「夢が犯されていく―」。本作で描かれるのは、人が眠っている間に見る「夢」です。今敏の作品の特徴としては現実の世界観と非現実(虚構)が混濁し次第に夢か現実かわからない混沌とした世界観にみる人を引き込みます。このパプリカはその構図を最もわかりやすく表現しており、美しい映像美と相まって幻想的かつどことなく不気味な作品に仕上がっています。世界的に評価されたジャパニメーションの一つですので是非見てください。

■東京ゴッドファーザーズ/今敏

自称・元競輪選手のギンちゃん、元ドラッグクイーンのハナちゃん、家出少女のミユキ、三人は新宿の公園でホームレス生活を送っていた。クリスマスの晩、ハナちゃんの提案でゴミ捨て場にクリスマス・プレゼントを探しに出かけた三人は、赤ちゃんを拾う。赤ちゃんに「清子」と名付け、自分で育てると言い張るハナちゃんを説得し、三人は清子の実の親探しに出かけるが、行く先々で騒動が巻き起こる。

Wikipedia

パプリカ同様今敏の代表作です。(そう、私は今敏の大ファンです。)こちらは今敏作品の中でも比較的ストーリーがわかりやすく入門作品といったところでしょうか。ホームレスの3人がひょんなことから拾った赤ちゃんを守っていく過程でそれぞれの過去に向き合い成長していきます。ひょうきんなキャラクターたちが主人公ですので軽快に話が進んでいきますが、後半に進むにつれてそれぞれの事情が交差し奥の深い話になっていきます。

物語が進行するテンポが良く一気に最後まで見れる作品です。最後には”家族”について考えさせられる作品ですが重たくならず明るく見ることができます。背景も含め映像も美しいですね。

■鉄コン筋クリート/松本大洋

義理人情とヤクザが蔓延る町・宝町。そこに住む<ネコ>と呼ばれる少年・クロとシロは、驚異的な身体能力で街の中を飛び回ることが出来た。そんなある日、開発という名の地上げでヤクザ、3人組の殺し屋、蛇という名の男性が現れる。更に、実態不明の“子供の城”建設プロジェクトが立ち上げられる事になり、町は不穏な空気に包まれる。

Wikipedia

松本大洋原作の漫画をアニメ化した作品です。主題歌をアジアンカンフージェネレーションが担当したことでも有名になりました。暴力的なシーンはあるものの目を覆うほどのグロテスクなシーンはありません。退廃的で暴力的、アンダーグラウンドを詰め込んだ”超”個性的な世界観がハマる人には物凄くハマります。どこかな使い情景の中で、シロとクロがそれぞれを思いあいながらも依存しあう危うい関係で、見ていて胸が痛くなるところもあります。少年時代を少し思い出すことができる大人にこそ見てほしい作品です。

↓ちなみに原作漫画もオススメ

■スカイ・クロラ The Sky Crawlers/押井守

思春期の姿のまま、永遠に生きることを宿命づけられた子ども達「キルドレ」。 他者に殺されることでのみ、死を得られる特別な体で、戦闘機のパイロットとして空へ。 無情に繰り返される同じような毎日の中で、それでも懸命に生き、誰かを愛し、運命を変えようとする子ども達の姿を描く物語です。

映画ウォッチ https://eiga-watch.com/the-sky-crawlers/

森博嗣のベストセラー「スカイ・クロラ」他、全6冊をアニメーション化した作品です。戦争ものとは思えないほどゆったりかつ静かな進行で終始淡々としたペースで進みます。(私は必ず途中で寝てしまうので内容を理解するのに時間がかかりました。)キルドレという戦闘のためにデザインされた少年少女たちが繰り返す運命の中で何かを変えようともがき葛藤する話です。戦争ものですが戦闘シーンというよりは少年少女の繊細な心の在り方を上手に表現しており考えさせられる作品です。

■ショートピース/オムニバス

  • 森田修平「九十九
  • 大友克洋「火要鎮
  • 安藤裕章「GAMBO
  • カトキハジメ「武器よさらば

4作品のオムニバスアニメ。それぞれが巨匠レベルの監督でありめちゃくちゃクオリティが高いです。まさにジャパニメーションの玉手箱ですね。

個人的には『九十九と『火要鎮』が好きです。それぞれの作品が完全に独立していてかつ、それぞれ個性が半端ないので見終わったあとおなか一杯になれます。

■まとめ

今回は短編のアニメーション作品を紹介しました。個人的には今回紹介した以外にも今敏作品は全般(『パーフェクトブルー』、『千年女優』)を通してオススメです。

日本のアニメーションは絵が綺麗でかつCGのクオリティーも高いので見ていて圧倒されること間違いなしです。実写派の人も騙されたと思ってジャパニメーションを見てみてください。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【オススメ漫画】キャンプに行きたくなる漫画4選【キャンプ飯】

もうすぐ春ですね!暖かっくなったらキャンプに行きたいと思っている人も多いのではないでしょうか。今回はキャンプの季節が待ち遠しくなるアウトドア漫画をご紹介します。 目次1 ■ふたりソロキャンプ2 ■ゆる …

【おうち時間】オススメのSF/ファンタジー漫画5選【絵が綺麗な漫画が多め】

おうち時間のためのオススメの漫画シリーズです。ここまでミステリー、和風ファンタジーなどを紹介してきましたが、今回は王道のSF、ファンタジーです。気になる漫画があればぜひ読んでみてください。 目次1 ■ …

【おうち時間】お洒落なヤンキー漫画のおすすめ4選【アウトロー漫画】

さてオススメ漫画シリーズも増えてきました。どんだけオススメマンガ書くねんと思われそうですがコロナのせいでアウトドアな記事のネタがないのでしょうがないのです。今回は古き良きヤンキーマンガではなく今どきの …

子供に釣りが好きになってもらうために読ませるべき釣り漫画5選【大人にもオススメ】

週末は息子や娘とのんびり釣りに出かける。父親なら誰しも憧れますよね。そのためにはまず子供に釣りに興味を持ってもらう必要があります。でもうちの息子は釣りに全然興味を持ってくれない・・・そんなお父さんのた …

【おうち時間】完結済みの長編漫画オススメ4選【コロナに負けるな】

新型コロナの感染拡大を受けいよいよ緊急事態宣言が発令されました。私の勤めている会社も3月の終わりから在宅勤務へと変更され、週末の不要不急の外出は控えております。 最初のうちは在宅勤務も快適で家族との時 …

カテゴリー