Ume Blog

普通のサラリーマンにちょっとだけ普通じゃない日常を!

ガジェット

【Bluetooth】TechnicsのワイヤレスイヤホンEAH-AZ70Wをレビュー【ノイズキャンセル】

投稿日:

出典 テクニクス公式

出張や通勤中に音楽を聞くことが多いのですが、ずっとコード付きのイヤホンを使っていました。今回満を辞してワイヤレスイヤホンを購入しましが一長一短あると思ったのでご紹介します。

珍しく釣具やキャンプギアは出てきませんが興味ある方はぜひ。

なぜワイヤレスイヤホンが欲しかったか

iPhoneは充電しながらイヤホンが使えない

私はiPhoneユーザーなのですがiPhone用のイヤホンって充電用のライトニングと同じ位置に刺すので充電しながらイヤホン使えないんですよね。これ地味にストレスでして出張時に新幹線とかで充電しておきたいんだけど、動画も見たいなんて時にけっこうもどかしい思いをします。

単純にコードが邪魔

通勤電車とかだととにかくコードが邪魔です。スマホを手に持っている時はコードが余るし逆にポケットにしまうとコードが突っ張ってしまう。そこそこストレスでした。

そんな訳でワイヤレスイヤホンを買いますが候補は?

Apple /AirPods Pro

正直最初はAirPods Pro一択のつもりでした。他のレビューを見るととにかくノイキャン機能が圧倒的との声が多くiPhoneとの親和性も良いため有力候補でしたがデザインがかなり安っぽいのが個人的に気に入りませんでした。

音質はイマイチですがノイキャンが強いのと外音取り込みが優秀なので通勤メインならこれが一番だと思います。

楽天とかだと並行輸入品(サポートなし)で25000円くらいで買えるので今回の候補の中だと安い方です。(たまにヤフーショッピングとかで1万円台とかありますがどうやら詐欺サイトもあるようですのであまりに安いものはご注意下さい。私も騙されかけましたがレビューに助けられました。)

Technics/ EAH-AZ70W

AirPodsと比べるとノイキャンは弱いですが音質がとにかく良いのとデザインに高級感があり所有欲を満たしてくれます。テクニクスは個人的に好きなラインなので今回はこちらを購入しました。

楽天で最安27000円くらいです。

ゼンハイザー/MOMENTUM True Wireless 2

音質、ノイキャンのバランス、操作性などとにかくレビューがむちゃくちゃ良いです。いろんな方がレビューしてますがおそらく現時点で最も総合力が高いワイヤレスイヤホンだと言われています。ガチで部屋聞きするならこれが一番よさそう。

個人的にはデザインがテクニクスの方が好みだったのと価格が3万円を軽く超えてしまうのが辛くて断念しました。

EAH-AZ70Wの使用感レビュー

いいところ

まずデザインですね。

アルミ削り出し感がめちゃくちゃかっこいいです。ビ外箱も渋いですね!

音質はテクニクスらしい軽快なサウンドって感じです。専用アプリでイコライズ出来ますしボーカルもかなり聴きやすくクラブミュージックからポップまで幅広く満足できます。

イヤホンだけでもフル充電だと6時間以上もつので長旅も安心です。

イマイチなところ

EAH-AZ70Wに限らずワイヤレスイヤホン全てに言えることですがコードが無い分取り扱いに気を遣います。コードタイプのイヤホンであればコードを束ねてカバンにポンっていれてましたが、これだけの精密機器になってしまうときちんとケースに仕舞うなどそれなりに丁寧に扱う必要があります。

間違ってもカバンに突っ込んで見失うようなことがあってはいけないですからね。

またEAH-AZ70W特有な事象としては左右が独立してBluetooth接続するので不意に片方だけしか音が出てない状態になります。気づいたら接続し直せばいいですご地味に手間です。

まとめ

今回ワイヤレスイヤホンをいろいろ調べましたが価格が二万円を超えるモデルについてはどれもそれぞれ特徴があり非常に優秀だと感じました。(音質は素人にはもはや判別不能)ノイキャンもそれぞれすごい。

通勤メインならAirPods Pro、部屋聞きなど音楽を聴き込むならテクニクスのEAH-AZ70Wやゼンハイザーが良さそうです!

-ガジェット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

カテゴリー