髭とサボテンとブログ

普通のサラリーマンにちょっとだけ普通じゃない日常を!Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。またその他のプロモーションが含まれています。

釣り フィッシングギア【ロッド・リール】

【パックロッド】アブガルシア ズームサファリ605Lを買ったのでレビューしてみる【Zoom Safari605l】

投稿日:

このブログの最多アクセスはアブガルシアから発売されているお洒落パックロッド「ズームサファリ」の記事です。最初に5ftモデルと7ftモデルの二本を購入しましたが、実際に使ってみるとどうしても6ftのモデルが欲しくなり購入しました。

今回はズームサファリの6ftモデルのレビューをします。購入のご参考に。

目次

ズームサファってどんなロッド?

ズームサファリは2020年5月にアブガルシアから新たに発売された対象魚種無制限のスピニングパックロッドです。ルアーフィッシングを主としてデザインされている風ではありますが、投げ釣りや浮き釣りにも対応できるスペックの様です。

また最大の特徴はそのレトロでポップなデザインです。昨今のハイスペックロッドはスタイリッシュなデザインのものが多いですが、このズームサファリはまるでビンテージのロッドのようなカラーリングとアブガルシアの旧ロゴを採用しノスタルジーあふれるルックスとなっています。

ズームサファリの詳細は↓

【春の新作】アブガルシアのパックロッド『ズームサファリ』の情報まとめ【キャンプ×釣り】

6ftモデルが欲しかった理由

私はもともとブラックバス用として主に軽量プラグやワームを使ったフィネスな釣りをしたく、ズームサファリ705を購入しました。しかし、実際使ってみると705は少し強めの設定でどちらかというと海での使用に適しており少しイメージと違いました。また705の仕舞い寸法は約50センチとビジネスバッグに忍ばせるのが難しく出張先に持って行くのが少ししんどかったためもう少し仕舞寸が短いモデルが欲しくなりました。

一方5ftモデルではあまり飛距離が出ないのと大きめのバスが掛かった際に若干の不安があります。(もともとアジングやメバリング用に買ったので当たり前ですが。)

結局、仕舞寸が42センチほどで収まりが良く、程よい長さと強さがある6ftモデルが最適との判断になりました。

605はビジネスバッグにもすっぽりです。

早速ルアーをキャストしてみた

メガバスドッグXコアユ(5.8g)

ズームサファリ605に最適な重さです。ストレスなくフルキャスト出来ますし飛距離もでます。

また605はティップが柔らかいためペンシルベイトのドッグウォークアクションが非常にやりますくかなりオススメです。

ジョイクロ70(4.6g)

こちらも投げやすいですね。4gあればそこそこストレスなく飛距離がでます。ジョイクロ70とズームサファリ605でメバリングも楽しそうです。

レンジバイブ45ES(6.3g)

6gはギリギリって感じですかね。少ししなるので気を使って投げましたがまだ許容範囲です。

ただバイブレーションのように引き抵抗が強いルアーだと若干ティップが入りすぎる気がしました。

カットテール4インチ ノーシンカー(3g)

カタログ上は2gから投げれるとのことですが、気持ちよく投げるなら3gからといったかんじ。4インチカットテールのノーシンカーワッキーならそこそこ気持ちよくなげれます。

またワームを一点シェイクするような使い方にはとても適したロッドだと感じました。このワームによるフィネスの釣りは、まさに私がこのロッドでやりたかった釣りでして、とても嬉しいです。

パンチラインカービー(11g)

今回投げた中で1番重たいルアーですが、投げられなくは無いです。ですがフルキャストは怖い、、この辺りは限界超えてる感がありました。

まとめ:Zoon Safari605lはこんな人にオススメ

5グラムから7グラムくらいのトップウォータープラグをスピニングで投げたい方はかなりオススメ!

特にペンシルベイトを艶かしく動かすのがかなりやしやすいです。オススメはメガバスのドッグXコアユ。キャストもノンストレスで飛距離もでます。

また、比重重めのワームをノーシンカーでねちこく釣りをしたい方にもとてもオススメですね。ティップがかなり柔らかいので繊細なシェイクでバスを誘えます。

あとは、3〜5gくらいのジグヘッドでメバルやアジを狙うのも良さそうですが、2グラムを切るとすこししんどいかもしれません。

ズームサファリ605は全体的にものすごくバランスが取れており、ブラックバスはもちろんメバルやアジング、セイゴサイズのスズキもいけると思います。

6ftは汎用性が高く扱いやすい長さでもありとりあえずライトゲーム用に一本というのであれば間違いなくオススメですね。

重た目(12グラム〜)のルアーをなげる場合やシーバスやチヌをメインに釣りをするなら7ftモデル、バスメインで重めのルアーはベイトタックルという形なら6ftモデルを選ぶと良いでしょう。

何にしてもズームサファリシリーズは価格もやすくお洒落ですし、性能もちゃんとしています。とにかくコンパクトでどんなところにも持っていけるので釣りの幅が広がります。

人気すぎてなかなか出回りませんが在庫を見つけたら早めに購入することをオススメします。

その他のズームサファリの記事は↓

【パックロッド】ズームサファリの開封レビュー【正直な感想】

【パックロッド】ズームサファリで初釣行レビュー【ふれあい松戸川】

【ズームサファリ705】葛西臨海公園でシーバスフィッシング【レビュー】

-釣り, フィッシングギア【ロッド・リール】

執筆者:


comment

関連記事

パックロッドの収納にメイホウロングケースがオススメ!

今年は主にアブガルシアのズームサファリしか使っておらず、もうパックロッドだけでいいのでは?なんて思っているところです。そんなパックロッドですが、一つだけ難点は複数本を同時に収納できるハードケースがない …

【メガドッグ】パックロッドでビッグベイトのタックルを考える【コノシロパターン】

今年こそ真剣にメガドッグでランカーを。と意気込んでおりまして、いよいよシーズンインでございます。今までは『メガドッグなんて、年に数度だしコスパ重視』との考えでアブのワールドモンスター734hで、よっこ …

【パックロッド】ズームサファリで初釣行レビュー【ふれあい松戸川】

先日購入したアブガルシアのスピニングパックロッドのズームサファリを初めて釣行で使用したので使用感などを書いていきます。 今回は江戸川水系のふれあい松戸川にバス釣りに行きました。使用したのはZMSS-5 …

【期間限定】人気の釣り具を激安で購入する方法【ナチュラム祭:釣り具編】

春に向け釣り具を新調しようと思っている方多いんではないですか?でも釣り具って結構高いですよね。新しいロッドやリールを買うとあっという間に数万円が飛んでいきます。ちょっとでも安く買えたら・・・ そんな風 …

【結論:超おすすめ】日本野鳥の会のレインブーツは釣り用の長靴として通用するのか【レビュー】

ある程度釣りに本腰を入れてくると必ず必要となってくるのが長靴ですよね。バス釣りでは野池の散策や藪こぎ、河口や海では岩場の上や滑りやすい場所、あとちょっと立ち位置が確保できれば投げたいポイントにアプロー …

カテゴリー