Ume Blog

普通のサラリーマンにちょっとだけ普通じゃない日常を!Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

キャンプ場紹介 キャンプ

【デイキャンプ】東京~千葉で週末に軽くピクニックをするなら葛西臨海公園が超オススメ!【コロナに負けるな!】

投稿日:2020年3月15日 更新日:

出典:江戸川区HP
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e066/kuseijoho/gaiyo/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/kasai.html

コロナの影響でどこにも行けない日々が続いていましたので、今日は妻と息子と近所の葛西臨海公園にピクニックにいました。

コロナウィルスの影響で残念ながら水族館はお休みでしたが、それでも子供連れやカップルで大変にぎわっていました。 初めて葛西臨海公園に行きましたが駐車場やトイレなどもしっかり完備されており大変オススメでしたのでレポートします。

■葛西臨海公園とは

葛西臨海公園は東京と千葉の境目にある東京と江戸川区にある大型の都立公園です。東京湾に面した敷地内にはホテルや水族館、バーベキュー場が運営されていたり、併設されている葛西海浜公園では潮干狩りや釣りなどもでき、特にハゼ釣りやルアーによるシーバス釣りを楽しむ方も多く幅広い層が楽しむことができます。

駐車場やトイレ授乳室などの完備されているので小さな子供連れでも安心して大自然を満喫できます。

出典:東京都公園協会  https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map026.html

なお、駐車場の料金は最初の1時間が300円、以降は20分ごとに100円です。今回は3時間の滞在でしたので900円でした。

かなりの台数止まれるので車で行くのも全然ありだと思います。

■芝生ゾーンの楽しみ方

駅や駐車場から公園内に入っていくといくつかの芝生エリアがあり、簡易なテントを張ってピクニックを楽しむことができます。園内の歩道は舗装されきちんと整備されているのでカートで荷物を運ぶのも楽ちんです。

コールマンのカートで息子は終始ご満悦でした。

芝生エリアでは簡単なテントを立てみな思い思いにくつろいでいます。子供連れの方はフリスビーや縄跳び、キャッチボールなどかなり動き回っても大丈夫な広さです。ただただ芝生に寝っ転がるのも贅沢でした!

いい天気で気持ちよっかった

今回、私たちはピクニックということでサンドイッチ作っていき、現地でコーヒーを入れてのんびりと過ごすことができました。

コンパクトなsotoのストーブはこういうとき便利ですね

最近コロナのせいで家に閉じこもり気味だった息子もご満悦でしす。

■もっていると頼もしいアイテム

〇アウトドアワゴン/カート

荷物を運ぶためにカートがあると便利でしょう。コールマンのアウトドアワゴンであれば耐荷重が150kgですので子供を乗せて運んでも問題ありません(子供は大喜びします)

〇ポップアップテント

林の中などは影がありますが、簡単なテントを持ち込こみ拠点にするとよいでしょう。東京湾沿いであり風が強い場合があるのでペグダウンできるものか重しになるものを用意するとよいでしょう。

〇シングルバーナー

お湯を沸かしたりホットサンドを作ったりあると便利なのがシングルバーナーです。私はSOTOのST310を愛用しています。カセットボンベ(CD缶)で点火できるものがよいでしょう。

〇折りたたみ椅子

芝生は濡れている場合もあるので折りたたみの椅子があると安心です。うちの息子(0歳8か月)はヘリノックスのタクティカルチェアでハンモックのように靴炉でいました。(その椅子の価値を知るのは遠い未来・・・)

■まとめ

葛西臨海公園は小さな子供連れでも安心して遊ぶことができる大自然豊かな公園です。今回は芝生エリアでのデイキャンプ方式でしたが、グループで行く場合はバーベキュー場を予約したり、葛西海浜公園で水遊びをして楽しむのもいと思います。駐車場代はかかりますが公園自体は無料で遊べますのでとれも安く済むのもいいですね!

私個人としては次回は海浜公園に渡りシーバスを狙ってみようと思います。ただし、子供連れが非常に多いですので、釣りなどをして遊ぶ際は周りに十分注意し釣り禁止エリアでは釣りをしないなどマナーを守ってあそびましょう!

-キャンプ場紹介, キャンプ

執筆者:


  1. […] 【デイキャンプ】東京~千葉で週末に軽くピクニックをするなら葛西臨海公園が超オススメ!【コロナに負けるな!】 […]

comment

関連記事

【オススメ漫画】キャンプに行きたくなる漫画4選【キャンプ飯】

もうすぐ春ですね!暖かっくなったらキャンプに行きたいと思っている人も多いのではないでしょうか。今回はキャンプの季節が待ち遠しくなるアウトドア漫画をご紹介します。 目次1 ■ふたりソロキャンプ2 ■ゆる …

【10万円の使い道】おしゃれタープ購入検討会【スノーピークvsサバティカル】

※前回、前々回に引き続き自己満の雑記です。 コロナの助成金で10万円支給されたら何を買おうか検討第3弾はタープです。いままでケシュアの小さなタープでぶっちゃけ満足していたのですが子どもが生まれたことを …

【初心者はコレを買え!】家庭用ガスボンベ(CB缶)で使えるシングルバーナー4選【オススメキャンプギア】

キャンプの醍醐味といえば大自然の中でたべるキャンプ飯!でも初心者の方はどんなバーナーを選んだらいいか迷ってしまいますよね(私もめちゃくちゃ迷いました)私が友人にバーナーのオススメを聞かれた場合、まず初 …

【ゼインアーツ】GIGI-1のインナーテントにケシュアの2SECONDS3がオススメ【カンガルースタイル】

今週末は今年初のまともなキャンプができました。場所は千葉県に新しくできたRECAMPしょうなんです。 今回は購入してから一度もまともに張っていなかったゼインアーツのギギ1を張りたくてしょうがなかったの …

【キャリー/カート】脱定番!定番から一歩踏み出したお洒落なアウトドアワゴンおすすめ6選【コールマンだけじゃない】

キャンプの際に駐車場から設営場所まで距離がある場合、多くの方はアウトドア用のワゴンで荷物を運んでいます。最もよく見かけるのはコールマンの真っ赤なワゴンです。このコールマンのワゴン、性能と価格のバランス …

カテゴリー