髭とサボテンとブログ

普通のサラリーマンにちょっとだけ普通じゃない日常を!Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。またその他のプロモーションが含まれています。

釣り フィッシングギア【ロッド・リール】 ポイント紹介

【ズームサファリ705】葛西臨海公園でシーバスフィッシング【レビュー】

投稿日:2020年6月15日 更新日:

自粛期間も落ち着いて一人でだれにも合わないように釣りに出かけました。場所は葛西臨海公園の端っこです。

今回は以前購入したアブガルシアのお洒落パックロッド ”ズームサファリ(ZMSS-705ML)の初使用も兼ねて1時間一本勝負です。

目次

ズームサファリ/ ZoomSafari とは

ズームサファリは2020年5月にアブガルシアから新たに発売された対象魚種無制限のスピニングパックロッドです。ルアーフィッシングを主としてデザインされている風ではありますが、投げ釣りや浮き釣りにも対応できるスペックの様です。

また最大の特徴はそのレトロでポップなデザインです。昨今のハイスペックロッドはスタイリッシュなデザインのものが多いですが、このズームサファリはまるでビンテージのロッドのようなカラーリングとアブガルシアの旧ロゴを採用しノスタルジーあふれるルックスとなっています。

↓こちらの記事も良かったら読んでみてください。

【ズームサファリ705ML】真冬のシーバスフィッシング【レビュー】

今回の釣り場は葛西臨海公園

葛西臨海公園は東京と千葉の境目にある東京と江戸川区にある大型の都立公園です。東京湾に面した敷地内にはホテルや水族館、バーベキュー場が運営されていたり、併設されている葛西海浜公園では潮干狩りや釣りなどもでき、特にハゼ釣りやルアーによるシーバス釣りを楽しむ方も多く幅広い層が楽しむことができます。

個の橋げたの下に見えシーバスが結構いました。

駐車場やトイレ授乳室などの完備されているので小さな子供連れでも安心して大自然を満喫できます。

↓本来葛西臨海公園はピクニックとかで利用する人が多い。

タックルセッティング

ロッド:アブガルシア ズームサファリZMSS-705ML

今回のメインロッドです。もともとバス釣り用に購入しましたが思ったよりもごつかったのでシーバスやチニング用に変更。長さは7フィートなので近距離戦で使っていく予定。

リール:ダイワ レブロスLT 3000S

リールはダイワレブロスの3000番。コスパ重視ですが必要十分の性能で満足しています。週末の趣味フィッシングには十分な性能で、これの2500番も所有しています。ちなみにラインはPE0.8号に12lbリーダーでリール性能を補うセッティングです。

ズームサファリZMSS-705MLのインプレッション

初めに行っておきますが今回圧倒的な”坊主”でしたので魚とのファイトの感想はありません。

最初に投げたのはDUOのタイドバイブスコア68(18g)です。

やはり竿自体に長さがないので遠投は苦手の様ですが、近場の橋げたなどをピンポイントで狙うのはルアーにこのくらいの重さがあると楽です。おそらく一番投げやすい重さが20g前後ですね。

続いて投げたのはMegaBass X-80 SW(11g)。

こちらも近場を狙う分にはほぼノンストレスです。遠投はさすがに狙った距離が出ませんでしたが、まあ戦えるレベルです。このロッドで気持ちよく投げれる限界くらいかと思いました。

続きましてこちらもメガバスのPOP-X(7g)。

見えチヌが多かったので途中からチニングに。そんなこんなで登場したポップエックスさんですが、さすがに投げるのは少ししんどいです。チニングとかで本間に近距離戦であれば投げれなくはないですね。ロッド関係ないですが、葛西臨海公園は見えチヌが多いので次はチニングメインで行ってみます。

結果としてやはり気持ちよく投げることができるのは15~20g程度のようです。しかし軽いルアーも投げれなくはないのでチニングなどでは全然使える印象。シーバスは遠投ありきのポイントでなければある程度いろんなルアーが投げれそうです。

まとめ

今回はズームサファリの7フィートモデルを使用してみました。正直シーバスメインには長さがない分ちょっとしんどいです。逆にチニングなどで近距離戦をメインに据えるなら全然アリな感じでした。ただし仕舞寸がアンダー50㎝なので旅行先や出張先に一本持っていくならこれを持っていくという汎用性はありそうです。(バスフィッシング~簡単なソルトまでは対応可能な印象)遠征用のパックロッドと割り切り、バスから軽いシーバスまで1本でこなそうと思うのであれば十分オススメできる感じです。

ズームサファリシリーズは現在初期ロッドが完売し入荷待ちも結構出ていますので購入を検討されている方は見つけたタイミングが買い時ですね。

↓パックロッドの持ち運びバッグ決定版

-釣り, フィッシングギア【ロッド・リール】, ポイント紹介

執筆者:


  1. […] 【ズームサファリ705】葛西臨海公園でシーバスフィッシング【レビュー】 […]

  2. […] 【最適解!】パックロッド持ち運び用のバッグにはライフルケースが最適!【やっと見つけた!】 【ズームサファリ705】葛西臨海公園でシーバスフィッシング【レビュー】 […]

comment

関連記事

【ツララ風】熱収縮チューブによるロッドのグリップカスタム【DART風】

今回、初めて熱収縮ラバーチューブを用いたグリップカスタムをやってみたのでご紹介します。 目次 熱収縮ラバーチューブとは? リンク その名の通り熱で収縮するゴム製のチューブです。大体1000円くらいで購 …

【パックロッド】ズームサファリで初釣行レビュー【ふれあい松戸川】

先日購入したアブガルシアのスピニングパックロッドのズームサファリを初めて釣行で使用したので使用感などを書いていきます。 今回は江戸川水系のふれあい松戸川にバス釣りに行きました。使用したのはZMSS-5 …

【パックロッド】ジェットセッター81S、パタゴニア1000、ポルタメント73c の使用感【JetSetterレビュー】

私は主にパックロッドを愛用していますが特にお気に入りのパックロッドがあります。 それはツララと冒険用品がタイアップして制作、販売しているjetsetterシリーズです。パックロッドながらしなやかかつパ …

【初心者も釣れる】初夏の東京湾ボートシーバス【穴撃ち不用】

昨年秋に初めてチャレンジしたボートシーバスですが地味にハマってしまいまして。 ボートシーバスは初心者でもしっかりと釣れるのでまず釣りの楽しさを知ってもらうにはとても良い方法だと思います。 春から夏にか …

バス釣りをこれから始める初心者がまず一匹釣るための仕掛けを考える【予算1万5千円】

目次 ■はじめに 本記事はこれからバス釣りを始めてみたい人。また最近バス釣りを始めてみたけどまだ一匹も釣ったことない人に向けた記事です。※偉そうに書きますが、私もたまに野池のでさらっと釣りをするレベル …

カテゴリー