Ume Blog

普通のサラリーマンにちょっとだけ普通じゃない日常を!

釣り フィッシングギア【ロッド・リール】

【パックロッド】ズームサファリで初釣行レビュー【ふれあい松戸川】

投稿日:2020年5月14日 更新日:

先日購入したアブガルシアのスピニングパックロッドのズームサファリを初めて釣行で使用したので使用感などを書いていきます。

今回は江戸川水系のふれあい松戸川にバス釣りに行きました。使用したのはZMSS-505Lです。残念ながら魚は釣れなかったので片手落ち感満載のレビューになりますが購入を検討している方のご参考になればと思います。

■ズームサファリとは

ズームサファリは2020年5月にアブガルシアから新たに発売された対象魚種無制限のスピニングパックロッドです。ルアーフィッシングを主としてデザインされている風ではありますが、投げ釣りや浮き釣りにも対応できるスペックの様です。

また最大の特徴はそのレトロでポップなデザインです。昨今のハイスペックロッドはスタイリッシュなデザインのものが多いですが、このズームサファリはまるでビンテージのロッドのようなカラーリングとアブガルシアの旧ロゴを採用しノスタルジーあふれるルックスとなっています。

↓前回の紹介記事(ズームサファリのモデル別に紹介しています。)

■今回の釣り場は『ふれあい松戸川』

ふれあい松戸川は 千葉県松戸市にあり、江戸川の横に人工的なバイパス水路として構築された全長2kmほどの川です。アクセスは松戸駅から徒歩10分ほどで、周りに有料の駐車場も多く気軽に行くことができます。水深は深いところでも1mないぐらいで非常に浅く今回見た感じでは水の動きもなくかなり淀んでいました。しかし2カ所ある水門付近は足場もよく、トイレも完備されていることから比較的気軽に行けるので今後ちょくちょく行ってみたいと思います。

雰囲気は抜群なのですが如何せん水が汚い…
狙うなら水深があり足場の良い水門回りかな…

■タックルセッティング

ロッド

アブガルシア:ズームサファリ”ZMSS-505L”です。今年発売した期待のパックロッド!ちょっと短いけどついつい使いたくなるお洒落番長です。

リール

同じくアブガルシアの格安スピニングリール”カーディナルⅡ〔2500番〕”を組んでみました。(ロッドとリールで15000円を切る格安タックル笑)

ラインはフロロカーボンの4lbで相当フィネスなセッティング。

補助的にベイトタックル(使用せず)

あくまで補助的にベイトタックルも準備。

シマノのエクスプライドのミディアムにおなじくシマノのスコーピオン2000(高校時代からつかっているおんぼろ)です。主にスピナーベイト用に準備していましたが今回は出番がありませんでした。

バッグはパタゴニアのブラックホールキューブ

以前別の記事でも書きましたが、簡単な釣行にピッタリです。パタゴニアを身に着けているだけで自分がお洒落になったと勘違いします。

■ズームサファリの使用感

とにかくコンパクトで軽い

やっと本題ですが、まず持った感じが非常に軽い!これはかなりポイント高いですね。このパックロッドの使用用途としてはちょっと出先で軽く釣りといった感じだと思いますので軽く持ち運びにストレスがないのは最重要ポイント化と思います。

低価格ロッドだが安っぽさは感じない

使用感としてありがちな安っぽさは感じませんでした。パックロッドなので尖った性能(例えば極端に繊細なアタリが取れるとか)はないと思いますが通常使用には問題ない性能化と思います。リールシートのがたつきなども全くありませんでしたし継ぎ部分もしっかりしていました。

思ったより柔らかめ

投げた感じですが、UL~Lくらいだと思いました。10グラムのルアーは投げれます。現実的には5~7グラムぐらいのルアーが投げやすかったです。レギュラーファーストでプラグをきびきび動かすのには向かないかもしれませんが巻物もこなせなくない感じです。実際にメガバスのグリフォンBFSは結構やりやすかったですね。

しかしバットがしっかりしている分魚とのやり取りは安心できそうです。(釣ってから家って感じですが笑)

しかしバス釣りで使うにはさすがに短い

出先でいろんなものを狙ってみるという点ではまずまずのロッドですね。しかしことバスフィッシングをメインにするのであればやはりもう少し長いZMSS-605Lのほうがいいでしょう。

5フィートだと最低限のキャスト飛距離が出ず、狙いたいオーバーハングの下などにうまくルアーを通すことができません。これが結構ストレスになるのでバスメインの方は6フィートモデルでいいかと思います。

一方で根魚や穴釣りもしあに入れるのであればこの5フィートモデルは万能感あります。一本持っておいて損はないかと思います。

■まとめ

ズームサファリ”ZMSS-505L”コンパクトで軽量なためサブロッドとしての要素は十分満たしています。また使用感も悪くないので一本持っておいて損はない部類のロッドです。旅先で子バスと戯れるのにちょうどよく、小型の魚と遊ぶには本当に楽しそうです。

ただしブラックバスメイン(40センチを超える魚を狙うような釣りをするのであれば)の場合はもう少し長いモデルのZMSS-605Lをオススメします。

いずれにしてもズームサファリシリーズは安価で必要十分な性能を有しており、何といっても所有欲を満たしてくれるおしゃれなデザインですので是非1度手に取ってみてください。

■最後に釣りビジョンVODの紹介

コロナによる外出自粛でなかなか釣りにいけませんね。YouTubeなどを活用し釣りに行った気分を味わっている人も多いと思います。そんな方にお勧めなのが、『釣りビジョンVOD』です。

『釣りビジョン』は国内最大の釣り専門チャンネルで作品数は5,000本以上!毎月約100本の新作動画を公開しています。

ジャンルもバス釣り、磯釣り、ソルトルアー、船釣り、トラウト、ヘラブナ、ワカサギ、釣りガール…etc. どんな釣りジャンルの方でも楽しめます。

現在は初回14日間無料お試し中で ほぼ全ての作品を14日間無料で視聴可能となっていますので この自粛期間のお供に無料トライアルに申し込んでみてはいかがでしょうか。

リンクはこちら↓

釣りビジョンVOD



↓この記事を読んでいる方へのオススメ

【最適解!】パックロッド持ち運び用のバッグにはライフルケースが最適!【やっと見つけた!】

【ズームサファリ705】葛西臨海公園でシーバスフィッシング【レビュー】

-釣り, フィッシングギア【ロッド・リール】

執筆者:


  1. […] 【パックロッド】ズームサファリの開封レビュー【正直な感想】 【パックロッド】ズームサファリで初釣行レビュー【ふれあい松戸川】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【テンカラも可能】今年もジョインターから人気の延べ竿”スプラウト”が発売【売り切れ必至】

コロナもだいぶ落ち着き傾向であと一息といったところですが、釣り具メーカーについては春の新作待ったなしですね。先日購入したアブガルシアのズームサファリに引き続きジョインターのスプラウトという延べ竿を購入 …

汎用パックロッドでライトショアジギングは楽しめるのか【アブガルシアクロスフィールドXRFS-835M-MBインプレ】

週末アングラーの皆様お疲れ様です。週末に釣りに出かけると家族からヒンシュク・・出張のタイミングを見計らって釣りに繰りだせたらなぁ・・と思っている同志の皆様。その気持ちすごくわかります。泊りがけの出張先 …

【メイホウ】ランガンシステムボックスVS-7055Nがめちゃくちゃ便利【タックルボックス レビュー】

お久しぶりです。最近子供が産まれて全然釣りに行けずでした。 久しぶりに2時間だけ時間が取れたので手賀沼にバス釣りに行きました。全く釣れなかったんで魚の姿は無いですが、ルアー投げているだけでも良い気分転 …

【メガドッグ】ビッグベイトにもぴったりなルアーケース【pencoストレージコンテナー】

ルアーマンの方ならわかると思うんですけどルアーの整理ってめちゃくちゃ楽しくないですか?実用性重視なタックルボックスが多い中、容量もたくさん入り、見た目をお洒落で、なんと言ってもコスパの良いルアーケース …

【パックロッド】ジェットセッター81S、パタゴニア1000、ポルタメント73c の使用感【JetSetterレビュー】

私は主にパックロッドを愛用していますが特にお気に入りのパックロッドがあります。 それはツララと冒険用品がタイアップして制作、販売しているjetsetterシリーズです。パックロッドながらしなやかかつパ …

カテゴリー